心のお悩み解決ブログ

2013年6月 8日 土曜日

気分はよくなったり悪くなったり

そんなもんでしょ。
ずっと機嫌がいい人もいないし、ずっと機嫌が悪い人もいない。
気分に波があるのは当然。
ただ、その波をどの程度受け入れることができるか、それが問題なのではないでしょうか?

うつ病の治療をしている人がいます。
その人が、薬を飲んで、ちょっと調子がよくなりました。
調子がよくなると、人間うれしくなるので、
「私はもうよくなった!」と思いがちです。
その、薬を飲んだ調子の良さと、気分の波の調子の良さが加わると、
さらに調子がよくなって、一見躁状態のようになってしまいます。
そこで、色々なことをやりすぎてしまうと、
結局は元気が枯渇してしまい、またうつに。

そうすると
「やっぱり自分はだめなんだ」
と思い込み、以前よりも見かけ上悪くなるような人もいます。

違うんですよ~
気分の波に乗ってしまっただけなんです。
気分の波に乗って、浮き沈みします。
だから、必ずまた、元気になるんです。

ただし、元気の量には限りがあって、
元気を使いすぎると、気分が上がりにくくなってしまいます。
それをご注意くださいね。


気分の波、結構大きなものがあります。
薬の治療は、その波をなだらかにする目的もあります。
波がつらいときは、どうぞご相談ください。

投稿者 メグ・マグノリアクリニック

新着情報

一覧を見る

2014/10/17
2014/10/07
2014/8/7

夏休みのお知らせ 8月24日~27日を夏休みとさせていただきます。 お盆の時期は通常通りの診療となります。 よろしくお願いいたします。

2014/08/07

アクセス


大きな地図で見る

〒178-0062
東京都練馬区大泉町1-54-15

お問い合わせ 詳しくはこちら