心のお悩み解決ブログ

2013年5月10日 金曜日

痛み

痛いのは、うれしくないですよね。
痛みを感じるのは、痛覚をつかさどる神経が興奮するからなのですが、
けがをしたり、何かしら神経に障害を受けた時に感じる痛みは、
原因がわかるものなので、取り除くこともできることが多いです。

時々、原因がわからずに痛みが出ることがあります。
検査をしても何もない。でも、痛い。
いろいろお話を伺ってみると、大概はストレスを常に感じている方に多いです。
そして、大きな不安を抱えていたり、心配事を抱えていたり。

精神的な負担から、痛みを感じることは多いです。
よく、「~の心配で、頭が痛い」ということもありますよね。
心配など、精神的負担は、痛みに変換されやすいのかもしれません。

頭痛、生理痛、関節痛、肩こり、腰痛など、痛い場所は人によって全く違いますが、
痛みを感じるけど、体そのものに大きな異常がない場合、
それは心因性(精神的なもの)の可能性が高くなると思います。

心因性の痛みの代表的な病気として「繊維筋痛症」というものがあります。
精神的なストレスのため、体中が痛くなり、
重症な方では、皮膚に触るだけで痛いので、
洋服を着るのも大変、おふろにも入れない。

身体に何かがふれると痛いから、寝るのも大変、
家事なんてとてもじゃないけどできない。

そんな病気があります。

大体、うつ病などに関連して出てくるようですが、
色々な検査を行って、異常がないと判断され、
精神的な問題があれば、診断されると思います。(細かい診断基準はありますが)

治療はなかなか難しく、抗うつ薬、抗痙攣薬などを用いて治療しますが、
根気のいる治療です。


世の中には「心因性(精神的なもの)」とされる病気はたくさんあります。
いつもリラックスしているのは難しいですが、
気分転換を上手にすることで防げる疾患です。
上手な気分転換を、しっかり身に着けていきましょう。





投稿者 メグ・マグノリアクリニック

新着情報

一覧を見る

2014/10/17
2014/10/07
2014/8/7

夏休みのお知らせ 8月24日~27日を夏休みとさせていただきます。 お盆の時期は通常通りの診療となります。 よろしくお願いいたします。

2014/08/07

アクセス


大きな地図で見る

〒178-0062
東京都練馬区大泉町1-54-15

お問い合わせ 詳しくはこちら